fc2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

未分類

療術の全体像

教材を分割して発送したり特典をメールしたりするのが
もともと、分割を想定していなかったためもあって
発送する現場は混乱してミスするわ

既存の決済システムから外れて操作するために
購入いただいた方をびっくりさせるメールを送ってしまったりと
けっこう大変なので

しばらく教材を分割して発送する「正体術マスター養成コース」などの
「コース」の募集をいったん中止しようかと思ったのですが、

あのマーケティングの世界の問題が
そのまんま、療術や治療の世界の持つ共通する大きな問題だと分かった今、

やっぱり、「正体術」と言う古典・ルーツを
根幹とした指導を定着していかないと

結局、ほとんどの人たちは、
整理することができないで
ずっと細切れのテクニックを
ず~っと漁っていくことで

混乱を生み
そのフラストレーションを解消するために
また、新しいテクニックを買う(学ぼうとする)

「治せるかもしれない」と言う期待だけで
脳の報酬体系が刺激されるからです。

しかし、
「療術の全体像が分からないが
ノウハウは増える」

「やりたいことが増える」

「混乱する(何からやればイイか分からない)」

「フラストレーションを感じる」、それを解消するために

「刺激を求める」ために

「また、新しいテクニックを学ぶ」
と言う永遠に抜けだせないサイクルにはまってしまう。

そこには、この業界の持つある「秘密」が存在していて

それは、「療術」の全体像を知る人がいない。
あるいは、それを教える人がいない。
必要性を説く人がいない。

テクニックを教え、売る方が
簡単だから・・・

そんな理由から、
「整体のルーツ」である「正体術」を
ちゃんと教える人や

基本的な療術3法「手技」「物療」「体操設計」の
全体像を指導できる方は
なかなかいらっしゃらない。

(「本当の整体」「ホンモノの整体」である
野口整体においても
単なる型の伝承だけでなく
その意味するところまでも指導される方は
意外に少ないと伝え聞いています)

テクニックを永遠に教え続け、
まるでアル中やギャンブル中毒の人に
酒を売り、パチンコに誘うようなことは

確かに簡単なことですけど
それじゃあ、買い手はけっして
しあわせにはならないし成長もしない。

そう気づいたら
やっぱり、ココで中断できなくなってしまいました。

9月下旬からスタートする「正体術マスター養成コース」の
募集を開始します。

今月9月下旬スタートです!(10月でも11月でもなく)

1月の限度額とお手持ちの教材の種類によっては
9月スタートのプランが立てられない場合もあります。

10月には「調息手技療法」を値上げいたしますし
その他の教材も少しずつ適正な価格にしていく方針です。

ちなみに、今回の9月下旬スタートのコースでは
なんと「手技編」の価格を値上げ前の価格でプランを設計いたします。

ずっと今までどおりのように「テクニック」だけを
一生、追い求めていくのか?

それとも全体像を早くつかんで
そえからテクニックを学んで行くのか?

よく冷静に考えてみても良い時期がだと思うのです。

「正体術マスター養成コース」

http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=vZmfql
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ