fc2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

辛口

童心に返って

童心に返って

DVD教材「1分間整体(正体術倶楽部初級・中級編ライブ版)」をご覧になられてみて
あるいは、無料の正体術教室に登録されてみられて
実際にご自身の体で動診を行なって正体術矯正法を設計されてみて
矯正後に動診の結界が逆になったり行いづらかった方向が良くなったのを実感されましたでしょうか?

もしも、かえって歪みが大きくなった方向があったなら
設計に誤りがあったか、効果が逆に出ていますので
その矯正方向を逆にして設計して矯正してみてください。

人によって、あるいは矯正方向によって
いつも行いづらい方向が矯正方向と言うわけではないですし
動診が正しいと言うわけでもないですので
まずは、矯正法を設計する上での第一選択を示したまでなのです。

しかし、たぶん、多くの方々が、この矯正体操の効果を実感されたことでしょう。

でも、この結果を高く評価する方もいれば、
「ふ~ん、なるほどね。これくらいの物なんだ」と簡単に済ませる方も多いことでしょう。

そんな貴方にお聞きします。

「貴方の手技療法やマッサージ、指圧、鍼灸、物療って体をゆがめてませんか?

施術の3時間後、数時間後の動診の結果ってご存知ですか?

施術の後、同じ動診を行なってみて、あの矯正体操並みかそれ以上の結果がありましたでしょうか?」

あればイイのですけど・・・・


無ければ・・・それは、あの矯正体操以下の効果しかないってことでしょう?

「いや!脈診ではちゃんと改善が確認できている!」とか

「ウチのテストではちゃんと改善が明らかになっている!」

「いつも誰でも動診が正しいわけではないとオマエも言っているではないか?」

と言う反論もあるでしょう。


確かに!

しかし、クライアンにとってこの動診って言う方法は
実感できる上にかなりかなり客観的な方法であることは事実でしょう。

何しろ、クライアント自身が行う上に誰もクライアンに触れないのですから
小細工ができませんから(爆)


もし、温熱療法の前後で動診を行なってみて

貴方の行なってきた手技療法や鍼灸、マッサージ、指圧、物療などよりも改善されてしまったなら・・・

ヤバ過ぎますよね

「私の大好きな手技療法が、鍼灸が、指圧が、マッサージが~!
温熱療法ごときに負けた・・・(涙)」

寂しいですよね。

でも、大丈夫です!

ほとんどの人は、そんな動診によって効果が判定できることにまだ気づいていませんし、

そんなに温熱療法が効果があることなんて知りませんから


とりあえずは、「1分間整体(正体術倶楽部初級・中級編ライブ版)」
の矯正体操を施術に取り入れられて
少しでもクライアントのゆがみを整えてあげてください。


正体術矯正法は、年配の方にはドスンと脱力する体操をしなくても
矯正姿勢でじっとしておくだけでも効果がありますから

どうか簡単にできることから始めていってあげてくださると私としては嬉しいです。

「動診に返って」でした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<マイ・ベスト3>

1、せめて治療家・療術家ならばこれくらいは、誰でも知っておいて欲しい、出来て欲しい簡単手技!
「整体のルーツ・正体術」の手技療法と原理を応用したカンタン手技療法!
これを知らずに、手技を行うだなんて・・・無謀です。
日本の療術の義務教育課程「正体術倶楽部・手技編」

→ http://www.seitaijutsu.net/index.php?go=FEGBYF

2、今流行りの安心・安全な誰でも知っておきたいゆらし系手技療法。
日本療術の高等学校「調息手技療法・基幹の型&応用編」

→ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=fNywf0


3、体操設計なんて必要ない!まあ、そう早合点しないでください。
動診によって矯正体操を設計しながら左右重心とは?体のゆがみのパターンとは?と言った「日本の整体のルーツ・高橋正体術」を学ぶ日本の療術の専門学校「1分間整体(正体術倶楽部・初級・中級編)ライブ」

→ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=JzQEfH
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ