fc2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

セミナー問い合わせ

胸の厚さと肋骨の上がり下がりを手技で修正

胸の厚さと肋骨の上がり下がりを手技で修正

かつて、ミクシィのコミュ「整体のルーツ・高橋迪雄の正体術」や
ブログで現代の療術や健康指導における胸の需要性を書きました。

それを本日、岡山で行いました正体術指導者養成講座・初回においても
高橋迪雄の正体術矯正法の現代語訳を解説する中においても
正体術矯正法を設計する上においても、その大きな目的とすべき点として
とりあげた上、

さらに、胸の厚さを調整する簡単な手技を午前中の講習の最後に
行ないましたところ、参加者全員が、その施術を確実に行うことができた上に
施術を受けた全員が、その効果を実感することができました。

胸のツカエが取れたり、呼吸が楽になり、気分がスッキリした
体が軽くなった、元気が全身にみなぎったなどを
施術の直後から感じていました。

昼食後は、肋骨の下がりや上がりの診方と
修正法を実習して、これまた、全員が施術後に確かな効果を
確認することができました。

胸の厚さや肋骨の下がりは、野口整体では椎骨の調整で行うことができるのですが、
椎骨をよんだり、椎骨を調整することは初学者にとってたいへん困難なことです。

じゃあ、上達するまで胸の厚さや下がりと言う肋骨の不正の調整を待ってもらうことにしましょうか?(笑)

たとえ、その方の不眠が胸の厚さの大きな偏りと分かっていても
正すことができなければ、そんな知識には何の意味もないですしょう?

その後、正体術矯正法の設計の実習においては、受講者全員の胸の厚さがほぼ揃った状態でしたので
設計の際には胸を揃えることがエラく簡単でした・・・

と言うのはウソで、胸を手技で整えたがために
その効果が全身に波及して、その方本来の自然なゆがみ方ではない体でしたので
結構、設計に困っていました。(笑)

しかし、効果の判定は、上々でしたヨ(笑)

やる気がでない、眠れない、よく夢を見る、漠然とした不安も持ってしまう・・・
そんな人は、胸の厚さや肋骨の下がりなどが原因かもしれません。

療術は、体からアプローチすることで心にまで影響を与えることができる優れた方法です。

ただ、このことを知っていて、そのための手法として胸の厚さ、肋骨の不正を正すことのできる人は
それほどいないと言うのが現状でしょう。

たとえ、悩みの原因が家族の病気や別れ、事業や学業の失敗であったとしても
それによって落胆し病になった際、その本当の原因が自らにあると考えることで
自身の体からアプローチするのが東洋医学的な考え方です。

今、あなたが、悲しみに打ちひしがれていたならば、
どうか、あなたの体を診て欲しい。

首をうなだれていませんか?
肩をすぼめていませんか?
背中が丸まって猫背になっていませんか?
腰が丸くなってヘッピリ腰になっていませんか?

そんなお年寄りみたいな体で元気なんて出るわけがありません!

その体でヤル気なんて出るわけがないです!

何か、悩むような考えが浮かぶのでしたら
どうか胸をはり、上を見たまま、
その悩んでいることを考えてみてください!

どうです?
悩めないでしょう?!
落ち込めないでしょう?
その悩みを頭に思い浮かべることさえできないでしょう?

そうなんです!
その悩みは、あなたが、勝手に悩みと思っているだけなのです。

ここで、悩みではなく、問題点として
あなたの解決したいことを紙に思い出せるだけ書き出してみましょう。

その後、その問題の解決するために自分がすべき行動を書きましょう。

簡単なことから、一部分からでも良いので、
その行動に順番をついて行動していってください。

もちろん、猫背の矯正法(正体術倶楽部・中級編)など、
あなたの体に合った体操を行うことも
きっと、その手助けになることでしょう。

PS:9月11日東京開催「修正体操特別講座」の申し込みは定員になりましたので
締切ました。

あと、9月18日(日)、9月19日(祝)、25日(日)

10月16日(日)、10月30日(日)に単発講座の開催をご希望の方は、

早めにメールをいただきましたら、参加可能な人数が集まれば開催いたします。

もし、単発講座の開催、受講希望の方は下記のアドレスまでメールをお願いいたします。

→ kanza9@seitaijutsu.xsrv.jp

スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ