fc2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

セミナー問い合わせ

3月6日単発講座のご要望をいただきました。

3月6日単発講座のご要望をいただきました。

開催希望講座 :「手技編」または「正体術倶楽部 初級・中級編」
開催希望地  :できれば中四国 岡山市(もしくは関西圏 兵庫か大阪か京都あたり) です。

あらためてここで講習内容の「手技編」と「正体術倶楽部 初級・中級編」について説明をさせていただきます。

「手技編」の内容ですが、
捻挫の後遺症によって足首の折れの悪いのを矯正する手技を2種類。
これは、高橋迪雄先生の著書に載っている方法です。

そして、尺骨茎状突起が大きく見えるような前腕の捻じれが
上半身にまで影響を与えたことによる咳やのどの痛み、不眠上などを訴える方のため矯正法です。

そして、正体術矯正法のうち、多くの人に使える前後矯正法を手助けする動きから生まれたと見える
磯谷式股関節療法やそれから生まれた川井筋系帯療法の根本的な手法を
正体術矯正法の立場に立ち返って設計し、操作する方法。

さらに五十肩などのために使用する快に拘らない筋肉の緊張から弛緩を生み、
骨格を動かすこと矯正することに主眼を置いた硬い操体法のような矯正手法。

膝と股関節の矯正法は、坂本恒夫先生のバランスクリニックをもとに検査を行い
矯正は、バランスクリニックよりも少しソフトな手法にかえて行います。

単に、こうしたDVDやテキストの内容だけでなく
正体術矯正法も設計する際に重要な左右重心の特徴的な歪みのパターンの診方を
解説し、その上で野口整体以降の日本療術の様々な流派の原理や手法を参考にして
四肢からどうやって効率よく体の歪みにアプローチしていくかといった内容を
脱線しながら調息手技療法の講習と同様に行っていきます。

もちろん、その手法をご覧にいただき
重要な手法は実習もしていただきます。

他流派で学ぼうとされるなら交通費は別に1年間以上かけて数十万円から百万円くらいは
かかってしまう内容です。

手技編:初参加費:6万円
復習参加費:2万円

「正体術倶楽部 初級・中級編」は、基本的には
動診で矯正法を設計すると言う新正体法をもとにしています。

高橋正体術の書籍の内容自体が、そのまま行うと逆に効きそうな方法は
改良したり、削除しています。

新正体法に動診のなかった矯正法も効果の判定や
鑑別法として動診をあらたに採用したものもあります。

かつて、受講者から記号や符号では理解できないと言う
ご意見からなじみのある動診結果を表す言葉に変えた上に
矯正姿勢の汎用パターンを絞りました。

骨盤操法、うつ伏せ、仰向け、各8種類。
合計24種類です。

しかも、テキストなしでも設計できるように
原理を高橋正体術に戻って簡単に解説いたします。

その患者のその時の体に合った
オーダーメイドの正体術矯正法を簡単に設計するには
まずは、この動診を使った方法を学ぶことが
一番の早道です!

正体術倶楽部 初級・中級編:初参加費25000円

              復習参加費 8000円
です。

上記の2講座のいずれかを受講希望者のうち
開催地:中四国 岡山市か関西圏 兵庫か大阪か京都あたり
でなら受講したい方と言うお方が
下記を明記の上、メールをお願いいたします。

2月23日(水)24:00までにメールをお願いいたします。

日にちが、あまりございませんので
たいへん申し訳けございませんが、
お急ぎくださいますようお願い申し上げます。

1、ご氏名
2、ご氏名フリガナ
3、ご住所
4、〒
5、電話番号(できれば携帯)
6、メールアドレス
7開催希望講座と開催地:
            例)関西圏 京都市    手技編
            例)中四国 岡山市    手技編
            例)関西圏 兵庫か大阪か京都あたりで 初級・中級編

開催希望講座は、手技編か正体術倶楽部初級・中級編のみ
開催地は、中四国 岡山市か関西圏(兵庫、大阪、京都)のみです。

kanza9●seitaijutsu.xsrv.jp  の●を@に変えてメールをお願いします。
ブログのメッセージでも可能です。
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ