FC2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

未分類

手技3流派を渡り歩くくらいなら

こんばんは、パソコンの「B」のキーに何かが詰まってしまい、
新教材「温熱道場」の販売ページの「はんばい」の「ば(BA)」の「B」が押せないので
まだ、完成できていない神崎です。

さて、話は変わって皆さんの大好きな「手技」についてですけど(爆)

私の知り合いには、自然形体療法以降の3流派を渡り歩いた方がいます。

本家本元の「S療法」
そして「K整体」
商標登録されているために名前を出すと内容証明が送られてくる「A塾」(苦笑)
の3流派なのですが、

それくらい、やはりこの系譜の手法は魅力的だと言う考え方もできると思います。
上流では、手技研から生まれたしんそう療法、理学整体、黒川療法など複数
の各流派を研鑽される方々も多いと聞きます。

私は、そこまでの費用と時間があるのなら
何か手技以外のことに分散すればいいのに・・・

6・70点を8・90点にすることは、大変な時間と訓練を必要としますけど
全く能力のない、0点しかない分野を6・70点にしたなら
治療家として、療術家として、健康指導者としての総合的な能力は桁違い上がるのに・・・

でも、やっぱり不安なんですよね?

皆が、手技をやってるから
自分も同じ土俵で上に行きたくなるわけですよね?

正直、私は、全然興味がないのですが、
分からなくもないです。

あまり、変わった存在になることに慣れていないと
どうしても、その他大勢の戦いの中で勝負して勝ち上がっていきたくなるのが
普通の感覚ってものです。

じゃあ、「手技3流派」と「正体術」と「物療(温熱など)」の3手法を
1年間12回で修得できたらどうです?

最も時間のかかる手技に多くの時間を費やす分
座学の部分を動画で補完して

できるだけ多くの手法群を一気に駆け抜けて行きます!

体は主に基幹の型や各手法の稽古で練って行き、
頭の整理は、整体のルーツ「正体術」で整理して、
手は「温熱」で養うわけです。

「大阪療術道場・第1期」
http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=BPGcAS

東京での受講希望者が、現在、開催するまでの人数になっていません。

もし、ご希望の方がいらっしゃれば、メールでお伝えください。

もう、同じ系譜の手技を3流派、渡り歩く必要はないです!

私が、その内容をお教えいたしますから
スポンサーサイト
プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ