FC2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

私、B型なので

たまに、と言うか、よく、
「私、B型だから」とか
「基本的にSだから」とか
「閉型だから」とか(へ~)

いろいろと自分を型にハメ、
それによって自分に制限を与えている人って
大勢いますよね?

きっと、私もそうなのでしょうけど
大方、ほとんど、皆さん、全員そうですよね?

私、よくメルマガ読者さんや
教材の購入者さんからメールをいただくのですが、
現在、無料での個別のコンサルは行っていませんので
どうかご了解ください。

そのほとんどが、年齢と性別と現代医学の病名をあげられて
「どんな体操を行ったらイイですか?」とか
「どんな手技を行いますか?」とか
「温熱で治りますか?」とか・・・
と言ったメールなのですけど・・・

こんなシンプルな質問だと
正直、「そんなので分かるかよ」か、

よくて
「操体法でもやっとけば」
「手当てでもやっとけば」
「やってみないと分かりません」
くらいの答えしか、できませんよね?

て言うか、どうして、答えの手段に制限を加えるのでしょうね?

たぶん、質問された方の頭には
体操なり、手技なり、温熱にだけ、
焦点が集まっているからだと思うのですが、

別に手段にこだわる必要なんて全然ないのですよ。

現代医学で治すと何か天罰が下る、なんてことはありませんし、

私も普段から「体操、手技、温熱」の3つを中心とした
「療術」をお伝えしていますが、

これは、鍼灸などの資格がなければ行えない手法は排除して
できるだけ修得しやすいもの、
そして効果の高いものを優先してお伝えしているわけです。

他にもさまざまな方法がこの世には
存在していて
合法、非合法を問わなければ、
さらに、選択肢は増えてきます。

私のメルマガの読者の方々ですと「正体術(体操)」は、
HPの「無料教室」で初級を手にできますし
⇒ http://www.seitaijutsu.net/index.php?go=O0BEdU


「温熱」だったら、今月(9月)の「無料正体術メルマガ」の
⇒ http://www.seitaijutsu.net/index.php?go=yD5toh読者プレゼントが偶然にも「アイロンを使った温熱療法」でしたし、

「手技」でしたら、
道家に伝わる導引の門外不出の「二人行」から
正体術~磯谷療法へと進化していった
本来なら門外へは流出しないような手技が
手にできる「前後ゆらしお試し版」
⇒ http://www.seitaijutsu.net/index.php?go=7TXJ8g

と、言う具合に
「体操・手技・温熱」の3手法が、
無料で手にできているはずなのに・・・

何で?
どうして?
教えてください!(爆)

もっと自由になっていいですよ。(笑)

自力で運動もできない
手技の間、じっとしていられない人が相手なら
とりあえず、アイロンをまずは、やってみてはいかがですか?

めっちゃ気持ちイイですよ。
スポンサーサイト
プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。