fc2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

未分類

教材だけで一般の方でもココまでできます

教材をご購入いただきました方から
メールをいただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

神崎先生

こんにちは。

(略)

かなりうれしいことがあったのでご報告させてください。

実は、最近になってやっと
正体術の手技編と調息技法のDVDを見させていただいたのですが、
奥さんに試したところ、ものすごく効果がありました。

奥さんは、腰椎の3番~5番(だと思うのですが)が
右に正中線から親指1本分くらい大きく捻じれていて、
腰痛と頭痛がひどく、首も縮んでいるように短く、
太さも太かったのです。

が、基幹の型を試したところ、
腰椎の捻じれがかなりよくなりました!

それと同時に、
鎖骨のあたりがすごくすっきりして、
首が細く長くなりました。

よくよく見ると、
顔も小さくなったように感じます。

私は素人なので、
どこの骨がどう変わったかとかよく分からないのですが、
外見がかなり変わりました。

腰痛も少しよくなったようです。

また、正体術の手技を試したところ、
お腹がさらにぺったんこになりました。

さらに、夜によく寝られるようになったと言ってくれました。

前にもメールに書いたかもしれませんが、
夜の12時過ぎに寝て3時か4時におきるのが当たり前の状態だったのです。

温熱をするなどしてもう少し寝ていられるようになったのですが、
今朝は6時過ぎまでぐっすりと眠れたといっていました。

奥さんもかなり喜んでいます。

ありがとうございます。

娘の体の歪みが強く、
ずっと気になっていたことも
神崎先生の教材を購入した理由の一つだったのですが、
この分なら娘にやっても効果が出ると思います。

今、奥さんや娘にあれこれやってみるのがとても楽しいです。

本当にありがとうございます。

O(仮名)

ーーーーーーーーーーーーーーー

教材だけで、しかも、プロでなく一般の方でも
これだけのことができると言う良い見本です。

「正体術俱楽部・手技編」マイベスト!

⇒ http://www.seitaijutsu.net/index.php?go=JLt11u

「調息手技療法・基幹の型&応用編」基幹の型は体の運用の基礎!

⇒ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=07z8tv

「1分間整体」体操設計と療術の基礎!

⇒ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=VHnwny

「温熱俱楽部」は、【平常価格】での販売とさせていただきます。

⇒ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=TbSQsz

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「決算なので在庫を少なくしてください」と
税理士さんからのメールが届きまして

「また?」って思いました。

「決算が、過ぎても、ずっと販売し続けるのに・・・」
と、毎年思っているのですが・・・

と、言うことでこれから
在庫を少なくするために
表で販売しています教材を

10月15日(月)23:59まで
割引価格で販売いたします。

在庫がなくなりましたら
期間の途中でも販売ページが閉じられますので
その時は、どうかご了承ください。

まだ、購入されていない方は
この機会にどうぞ。
プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ