FC2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代替療法

療術の3本の矢は折れず

療術の3本の矢は折れず

体操(正体術矯正法)、手技療法、温熱療法(温法、温灸など)。
この3つがそろった時、「療術の3本の矢は折れず」となることでしょう。

快療法然り
野口整体然り
姿勢均整術然り
効果の高い優れた療術にはだいたいこの3つ
あるいはこれに近いものがちゃんと存在しています。

たとえば、大工さんの場合、技量の最高値を宮大工として10としましょう。
駆け出しの大工が並みの大工になるのに今では道具が良いので1年でなれるとします。
この値を5か6としましょう。
ここから7とか8になるのに数年から10年かかります。
10まで到達するのに20年30年かかってもなれるかどうかです。

じゃあ、大工さんはどうしたら良いか?
クロス貼りを覚えたりして他のスキルを身につけてはどうか?と思うのです。
3年間で3つの仕事がある程度できるようになります。

1つにつき5か6のレベルでも普通に仕事ができるくらいのスキルなら
総合力では宮大工に勝っています。

すでに飽和状態、過当競争の中にある治療界・療術界で生きていくためには
この3つはきっとこれから欠かせない要素となることでしょう。

私は剣士よりもリアルな戦いでは多芸な忍者が勝つと思うのですが
あなたはどう思われますか?

単に3つと言う足し算ではなく
そこには組み合わせることによる相乗効果と
一つ一つがいろいろなヒントを与えてくれる
そんな新しい脳をあなたに与えてくれることでしょう。
スポンサーサイト
プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。