fc2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

セミナー後記

家庭手技療法・東京連続講座参加者から感想をいただきました。

家庭手技療法・東京連続講座参加者から感想をいただきました。


ミクシィの私が管理人を務めていますコミュ「整体のルーツ、高橋迪雄の正体術」で

先日の家庭手技療法・東京連続講座参加者から感想をいただきました。


3日間の内容はてんこ盛りです

でもしっかり基本の大事な所は繰り返し行います。

ただ多いだけじゃありません。

しかも直ぐ臨床に使えます。素晴らしいセミナーです。

睡眠時間もたっぷりあります(笑)起きてられません。

心地好い刺激により操作されるためです。

なんと、この御仁、地元では腕っこきのカイロプラクターで自身もまたセミナーを開催されるほどの方なのです。


最低人員に達しましたので関西でも開催いたします!


現在、最も幅を利かせる例の系譜の2流派

総額100万円を超える内容

数十時間に及ぶ講習内容を

一気に18時間で駆け抜けます。

その源流もある程度の知識もある私、神崎が、ところどころ訂正しながら、

ギャグを交えながら指導いたします。

本気で指導いたしますから、定員は厳守いたします。

最近、手技研の系譜を取り上げるのには理由があります。

体幹の歪みを四肢を使って修正する考えは(あえて矯正とは言いません)、

正体術矯正法と同様の考えなのです。

手技研の支流、特に自然形体以降の左右の操作を変えることを簡略化して

左右均等な回旋とゆらし

前後矯正によるアプローチ

そして呼吸の使い方優しい動作

操者の体の使い方操作の精妙さなどは、非常に有益です。

これらを基本にして操作することで今までの技術もまた違った物になる可能性も出てきますし、

私は原理も説明いたしますから、

受講者の方々はこれから様々な診方、技、に応用することができることでしょう。

私も本当にこの系譜から多くのことを学びました。


プロ向けソフト手技療法講習 3日間コース(関西初開催決定!)

日時:10月12日(体育の日)10:00~17:00(開場9:30)
    10月18日(日)10:00~17:00(開場 9:30)
    10月25日(日)10:00~17:00(開場 9:30)

開催場所: 玉津会館
住所 〒537-0023 大阪市東成区玉津1-4-20
※JR環状線「玉造」下車  長堀通りを東へ約500m
電話  06-6972-4601   FAX  06-6972-4602
http://www.osakacommunity.jp/higashinari/

定員:初参加6名(あと1名です)
    復習参加者4名以内

参加費(3日分全納):初回参加者:99800円(テキストあり)
復習参加費:1日10000円(テキストなし)

参加ご希望の方は、下記の必要事項を明記の上、お申し込みください。

1、ご氏名
2、ご住所(郵便番号)
3、電話番号(携帯可)
4、メールアドレス(PCをお薦めいたしますが、携帯も可)
5、初参加、同じ講習復習の復習参加 など

フェイスタオル、筆記用具、録音用のICレコーダーなどをご持参ください。
写真撮影、録音は受講の妨げにならない範囲で個人使用に限って可です。
動画撮影は不可です。

楽に体が動かせるような服装で行ってください。
また、講師の指導する以外のことはけっして行なわないでください。
万一、行った場合には、即時お引き取りいただき、以降、当会の講習会の受講をお断るする場合もあります。
プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ