FC2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

未分類

先週末から今週月曜の私、芦屋から銀座へ。やっぱSONYは偉いわ!

先週末から今週月曜の私、芦屋から銀座へ。やっぱSONYは偉いわ!

本当なら、昨日書けば良かったのですが、・・・・草臥れてしまいました。

先週の土曜は、昼から芦屋市で「やまと呼吸整体」の講習を受講し、

その後、主宰の藤井先生が皆にカレー店で御馳走してくださいました。

高橋正体術と操体法の違いや、M先生の方法などについて同席された方から質問され

お答したところ、どうやら、藤井先生の元の先生であるH先生もまたM先生の方法を研究されたように感じられました。

H先生は、左右型と回旋型を4つに分類されてその修正時に腕をどう使うかを示されながら
そこにどういう原理が働いているかは、けっして説明されなかったそうです。

私は、高橋正体術の発展形であるM先生の方法が、どういう原理なのかをそこで説明いたしました。

言ってしまえば簡単なことなのですけどね。

その夜は、新大阪に泊まり、翌朝に東京へ

昼からは、「野中操法研究会」の2回目を受講させていただきましたが、

偶然にも、受講前に野中操法研究会会長の川島金山先生とお会いすることができ、

これからのことについてお話することができました。

偶然にも講習会では、私の正体術の講習会を受講された方々とお会いでき嬉しく思いました。

2回目の受講ということもあり前回以上にリラックスして実習することができました。

本当に主宰者であります川島先生と過ごす時間は、いつも楽しく、

知識だけでなく人格や霊性までもが磨かれるように感じられるのですが、

これって私だけでしょうか?

遅くまでお邪魔してしまい、ご迷惑をおかけいたしました。

その日は、神田に泊まりました。

そして月曜は、昼前から銀座のソニービルでビデオの編集ソフト「Vegas Movie Studio 9」(SONY)
を受講しました。

多くのハイビジョンHDビデオカメラを販売している家電メーカーが、ありますが、

ほとんどの編集ソフトが、PCのスペックに依存するためにハイビジョンは重すぎて編集できません。

普通のPCでは、まず編集できない状況なのを知っていてもその他の家電メーカーは知らん顔です!

なぜか?

答えは簡単です。

苦手だからです!(苦笑)

このSONY製とは言え、アメリカ生まれの編集ソフト

まだ、ちゃんと指導できる日本にはあまり居ませ~ん(涙)

しかし、まずは、簡単な操作法を知ることができました。

全く自分の知らない苦手な分野の講習会に参加することは、

受講者の気持ちが分かるので非常に勉強になりました。

私は、今まで一気に基礎から応用まで一気に伝えようとして来ましたが、

一般向けとして開催していながら、プロの受講者がほとんどと言うことで

一般の方々には、無意味な原理や応用まで無理して詰め込んだように感じました。

受け入れる状態にない人にとって、それは雑音でしかなかったかもしれません。

無理なく順番に基礎から応用へハウツーものから原理を使った発展形に・・・

そういったごく普通の形で行うべきなのでしょうね。

そろそろ軌道修正していかなくてはいけませんね。

味噌も糞もは、そろそろ終わりにしなくては・・・

あっ!そうそう、最後に一言、

SONYは、やっぱ偉いですね!
スポンサーサイト
プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ