FC2ブログ

足、膝、股関節、骨盤、腰、胸、首、顎関節まで同時に矯正できる整体のルーツ!自分で歪みを調べ矯正体操を設計し、その姿勢で寝たまま足か膝を浮かせてトンと床に落とすだけ!5分で行うその時のゆがみに合ったオーダーメイドの自己矯正法。

辛口

その質問の答えが、あなたの命題なのかもしれないのに

こんばんは、海外土産が、ほとんど治療家向け関連商品になってしまったことで有名な神崎です。

昨日のメルマガでは、習った先生に、そのやり方を変える方法は聞くべきじゃないと言う話をしました。

もう一つ、良く聞かれる質問に

ある施術法を習うと、必ずこう言う質問がでます。

「この療法と今自分のやってる●●療法を併用してもいいでしょうか?」

「この療法と●●療法を併用する時、どっちが先が良いでしょうか?」

どうです?

よく聞くでしょう?(笑)

ところで
この療法の先生は、あなたが現在使ってる療法を知っていると思いますか?

そして、
この療法の先生にだけ質問されていますけど
現在、あなたが使っている療法の先生には
この療法と併用しても良いか?
どっちを先に行うのが良いか?
を質問しなくても大丈夫なんでしょうか?(笑)

片方の先生にだけ質問されて
出てきた回答だけで安心してもいいのですか?(苦笑)

昨日のメルマガに書いた件もそうですけど

今、習ったばかりの療法と
すでにあなたが行っている療法について
そして、その併用について最も深く真剣に考えられるのは
あなた自身ですし

そうでないのなら
質問なんてしてもムダとさえ私は思います。

そのあなたの今、お使いの療法と今回の療法を併用することが
どれほど効果が高く
多くの方にとって有益かを感じているのは
あなたしか気づいてなく

それを検証して
現実化することが、あなたの人生の命題かもしれないのに・・・

ふと、あなたの頭をよぎった
そのアイディアには神が宿っていたかもしれないのに・・・

自身で検証もしないで
先生に聞くだけで安心してしまうのですか?

しかも、片一方の先生にだけ?(笑)

もったいない!

検証してみましょうよ!
実際に!

やってみましょうよ!

ちょとでイイですから。

えっ?

検証の仕方が分からない?

そう人は、もう一度、子供の頃の素直な気持ちに返ってみてください。

合言葉は、「童心に返る」です!

今回は、メモっておいてネ
スポンサーサイト

辛口

メルマガ解除された方、残念でした~

昨年のクリスマスにメルマガ読者プレゼントとして
贈りました「アイロン療法」のレジュメを
読者の皆さんが手にされていると
すっかり思い込んでメルマガを書いていましたが、

なんと、昨日、あらためて調べてみたところ
3分の1の読者の方々が、今年からメルマガ読者に
なられた方と知りまして。

これは、やっぱり、このあたりで
あらためて、「アイロン療法」のレジュメを
受け取っていただいて、
ご活用いただかなくては・・・と思いまして

今月は、先月のつづきの読者プレゼントと
「アイロン療法」の2つを進呈いたしました。

今年、せっかく私と縁ができて
メルマガ読者になっていただきました方で
すでにメルマガを解除されました方々は
本当に残念でしたね。

メルマガ読者プレゼントや
メルマガ読者限定の情報には
かなり高度な内容が含まれてまして

一見、売り込みだと思えるメルマガの中にさえ
その部分を除くと
実は、私自身、公開したくないくらい
秘匿性の高い内容を書いてしまってます。(苦笑)

しかし、皮肉なことに
こうした内容の時に解除される方が
けっこういらっしゃるのです(爆)
読者プレゼントにしても
PDFのままだと、脳は無料で手にした
価値のないものと判断してしまいます。

必ず、印刷して手にされて読み、
専用のクリアファイルに収めましょう。

「アイロンを使った温熱療法」の
たった4ページのレジュメの内容だけでも
命を吹き込むことで
これくらいの効果があるってことを知って欲しいです!

<レジュメだけで効果をあげた例>

(セミナーは全くの未受講ながら、「温熱倶楽部」以外の
ほとんどの教材をご購入いただいていますMS様より)

神崎先生

いつもお世話になっています。
先日、いただいた『アイロンを使った温熱療法』のPDFファイルを活用しました。
その効果にただただ驚くばかりです。

男性 50代
国籍 イギリス
既往歴 心筋梗塞 
現病歴 心筋梗塞の検査時、高血圧、糖尿病(軽度)、高脂血症あり
    
現在、ノニジュースやアサイジュースなどを飲用してます。

たまたま立ち寄ったお店のオーナーの方で
話をするうちに温熱療法を受けたいとおっしゃっていただき
神崎先生からいただいたファイルと三井温熱の本を参考書にして
施術を開始しました。

毎日行いました。

一週間では手の痺れ、足の親指の痺れがとれ
不眠症がなくなったと本人から報告がありました。

現在、夜尿症もなくなり
ぐっすりと朝まで眠れるそうです。

昨日、病院で検査を受けたそうなのですが

お医者さんに

『この数値は糖尿病を患っている人の数値じゃない』と
驚かれたそうです。

内蔵脂肪、中性脂肪、コレステロールが
すべて正常値に戻っていたそうです。

昨日、奥様から電話がありました。

食事療法や家族の方の健康管理があってこその改善だと思います。
ただ、温熱療法をやる前とは明らかに違う数値の回復に
奥様をはじめご本人、お医者さんも驚いたのは事実のようです。

しかもうれしいことに、
奥様の方から、今度は私が温熱療法を受けたい!子供が欲しいので。と仰っていただき
今月から治療にあたらせていただくことになりました。

レジュメと本を見て、独学でこの成果。
実際に講習を受け、手取り足取り習ったのなら
どれほどの患者さんによろこばれる治療ができるだろうか。。。

自分の立場でできることを全力でやって
これからも頑張りたいと思います。

神崎先生にはこれからもすばらしい教材と
特典 (笑)のプレゼントを期待しています。
MS(仮名)       以上

無料のPDFファイルを
あなたの脳が価値のないものと判断するように

数千円で購入できてしまう「アイロン」を使った
「アイロン療法」に対しても
あなたの脳は、けっして高い価値は感じないことでしょう。

賢明なメルマガ読者のあなたは、
どうか、そんな脳の錯覚に惑わされないでくださいね。

ちなみに、これほどまでの効果をあげたMSさんは、
いつも、当会の教材を購入された際に

「絶対に元がとれるように自身の血肉にするまで
教材を活用します!」
という「コミットメント」のメールをくださいます。

それほどの方だから、ココまでの結果が出せたわけです。

あなたも私に「コミットメント」のメールを送ってみてください。

辛口

院長なんて不要です

院長なんて不要です

今回は、「院長は不要」言う話です。

ぶっちゃけますが、今月末にあるメルマガ広告を依頼する内容を
季節柄、「温熱倶楽部」にしよと思って準備していたのですが、
いろんな思いが頭をめぐってきて
結局、また、基本の「正体術倶楽部初級・中級編」にしました。

しかも、1年以上御蔵入りさせていた「一般向け」をです。(苦笑)

なぜかと申しますと、療術道場で動診による矯正体操の設計を行う
「正体術倶楽部初級・中級編」と三井式温熱器を使った「温熱倶楽部」
を2日間、連続で行なった際に

参加されました柔道整復院を経営されておられます先生方が、
この2つの手法をどうやって自院の施療の中に組み入れるかを
話し合われていたので私も可能な限りアドバイスさせていただいたのですが、

このように同じ手法を使う同じ接骨院と言う業種なら
お互いに同じ情報を共有できているので
問題提起からその解決策までの流れがスムーズに行われます。

多くの手技療法の大家の大先生は、ご自身の手法が熟知していても
多くは排他的なために他の手法とミックスしたり
保険診療や保険外と言ったこと
あるいは、自院のスタッフの仕事として何を分担してもらうのか?
と言った個別の運営についてのコンサルなど到底行なってはくれないでしょう。

かつて、私が講習をはじめた頃には
ご自身のマッサージと動診で行う正体術矯正法をどうやって組み合わせたら良いのか?
と言った質問をいただくことがありましたが、
その方のマッサージがどう言う物か分からないために
アドバイスにしようがなかったのですが

たとえば、そのマッサージで体に歪みはかえってひどくなるのか?
それとも、ほんの少しではあるけど、歪みが減るものなのか?
あるいは、大きな歪みが見た目に確認できないほどなのか?
によって、あるいは、歪みが減ったことをアピールしたいのか
クライアントに秘密で健康にしたあげたいのか?によっても
用い方が、違うので実際にそのマッサージや院の方針を
分析してからでないとアドバイスできなかったのです。

ちなみに、現在、当会でお伝えしています調息手技は、
ほどほどに効く上、歪みを増長しないですし、
正体術矯正法では、困難な体幹以外へのアプローチが可能なので
先でも後でも設計にも矯正するのにも困らないのです。

専門学校時代に同窓で娘ほどの年齢のOちゃんから
「鍼灸と手技療法は、どっちを先に行なったイイのでしょうか?」と
私に質問が来るくらい
この治療界や療術界は、医学界同様に専門化され過ぎていて
一歩、引いた目線で見れる人がいないため
私みたいな者にまで、様々な質問のメールが来ます(苦笑)

ブログに名前を書いただけの療法や
批判的な内容を書いた療法についてのアドバイスは
正直、勘弁して欲しいです(爆)

すでに内容が脱線していることで気づいて
これから、少しずつ軌道修正していくのですが(笑)

新正体法は、創始者・宮本先生が、操体法のように
動診によって高橋正体術の矯正法が誰でも設計できるようにと
作られたものだと伺っております。

ですので、一般の方でも自ら動診を行なって
矯正体操を設計して、矯正後に再度、動診を行うことで
効果の確認を行う。
もし、間違っていたらその方向だけ逆をやる。
これでイイのです。

それなのになぜかプロの先生方ときたら

使用される前からいろんなケースを考えては

「こう言う場合には、どうしたらイイでしょうか?」と

やたらと疑問点ばかりを作られるだけで

全く使っていない先生がいらしたのには、

正直、驚かされました。



しかし、自己療法として行うのと違い、

プロが仕事として施術に行うのは

いろいろと迷ったり考えることも

きっとお有りなのでしょう。



そうした中、治療院で実際に使用される中で

最も多く上がった問題点はと言うと

設計する上に必要な動診を行う時間がないと言う意見でした。



動診は、その矯正法の前後に行うことで
その効果をクライアントに実感していただく上で
これ以上ないくらい効果的な方法だと思うのですが



それを行う時間がないのでは、
効果の判定ができないと言う前に
矯正法そのものが設計できないわけですから話になりません。



もともと、この動診による矯正体操の設計法は、
誰もが自分自身の体のメンテナンスができるようにと
自己療法として開発された方法なのですが、
なぜ、自身で行う動診なのに
院長が、「動診を行う時間がない」と仰るのでしょうか?



クライアントが、動診を行うのに、院長は不要です!



受付のスタッフに説明してもらうとか
動画をクライアントに見ていただきながら
あるいは、動診を説明した絵や写真でも
ご覧いただきながらやっていただけたら、
それで良いのですけど・・・



何でしたら矯正法の設計だって別に院長でなくても
スタッフにだってできますよ。
何しろ素人にだってできるのですから。



体操の誘導だって
ひょっとすると院長よりも
スタッフの方が上手いかもしれません。



もう、いっそのこと、
効果の判定もスタッフにお願いしましょう!(笑)

院長は寝ててください!(爆)

きっと、受付・待合室は、動診結果に驚くクランアントの声で
興奮のるつぼとなることでしょう。



そのうち、待合室では、お節介なおばちゃんが
スタッフの代わりに動診の説明をしてくれるかもしれません。



そうなれば、もう「院長なんて不要です!」(笑)

動診による正体術矯正法の設計を学びながら
整体の源流、高橋正体術の原理や療術のセオリーを
学べる療術の義務教育課程です
プロ向け「1分間整体(正体術倶楽部初級・中級編ライブ)」

http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?%3A1punkan-sp20

動診の左右差が分からないほど鈍感になった方や
体操ができない方のゆがみには
正体術矯正法の体のゆがみの診方と
歪みのパターンを基礎から学びながら
簡単な前後ゆらしでやさしく修正する手技療法の基礎
「正体術倶楽部手技編」

http://www.seitaijutsu.net/index.php?go=7fIf8g

あの流行りのゆらし系手技療法が簡単に学べます。
「調息手技療法」
http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=L89qpO




動診や正体術などの動画は、
下記のURLからパクってあなたの院所で
使用してかまいませんから
もっと、柔軟な頭になってください
「7日間で学ぶ無料正体術教室」

→ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?MURYO

辛口

童心に返って

童心に返って

DVD教材「1分間整体(正体術倶楽部初級・中級編ライブ版)」をご覧になられてみて
あるいは、無料の正体術教室に登録されてみられて
実際にご自身の体で動診を行なって正体術矯正法を設計されてみて
矯正後に動診の結界が逆になったり行いづらかった方向が良くなったのを実感されましたでしょうか?

もしも、かえって歪みが大きくなった方向があったなら
設計に誤りがあったか、効果が逆に出ていますので
その矯正方向を逆にして設計して矯正してみてください。

人によって、あるいは矯正方向によって
いつも行いづらい方向が矯正方向と言うわけではないですし
動診が正しいと言うわけでもないですので
まずは、矯正法を設計する上での第一選択を示したまでなのです。

しかし、たぶん、多くの方々が、この矯正体操の効果を実感されたことでしょう。

でも、この結果を高く評価する方もいれば、
「ふ~ん、なるほどね。これくらいの物なんだ」と簡単に済ませる方も多いことでしょう。

そんな貴方にお聞きします。

「貴方の手技療法やマッサージ、指圧、鍼灸、物療って体をゆがめてませんか?

施術の3時間後、数時間後の動診の結果ってご存知ですか?

施術の後、同じ動診を行なってみて、あの矯正体操並みかそれ以上の結果がありましたでしょうか?」

あればイイのですけど・・・・


無ければ・・・それは、あの矯正体操以下の効果しかないってことでしょう?

「いや!脈診ではちゃんと改善が確認できている!」とか

「ウチのテストではちゃんと改善が明らかになっている!」

「いつも誰でも動診が正しいわけではないとオマエも言っているではないか?」

と言う反論もあるでしょう。


確かに!

しかし、クライアンにとってこの動診って言う方法は
実感できる上にかなりかなり客観的な方法であることは事実でしょう。

何しろ、クライアント自身が行う上に誰もクライアンに触れないのですから
小細工ができませんから(爆)


もし、温熱療法の前後で動診を行なってみて

貴方の行なってきた手技療法や鍼灸、マッサージ、指圧、物療などよりも改善されてしまったなら・・・

ヤバ過ぎますよね

「私の大好きな手技療法が、鍼灸が、指圧が、マッサージが~!
温熱療法ごときに負けた・・・(涙)」

寂しいですよね。

でも、大丈夫です!

ほとんどの人は、そんな動診によって効果が判定できることにまだ気づいていませんし、

そんなに温熱療法が効果があることなんて知りませんから


とりあえずは、「1分間整体(正体術倶楽部初級・中級編ライブ版)」
の矯正体操を施術に取り入れられて
少しでもクライアントのゆがみを整えてあげてください。


正体術矯正法は、年配の方にはドスンと脱力する体操をしなくても
矯正姿勢でじっとしておくだけでも効果がありますから

どうか簡単にできることから始めていってあげてくださると私としては嬉しいです。

「動診に返って」でした

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<マイ・ベスト3>

1、せめて治療家・療術家ならばこれくらいは、誰でも知っておいて欲しい、出来て欲しい簡単手技!
「整体のルーツ・正体術」の手技療法と原理を応用したカンタン手技療法!
これを知らずに、手技を行うだなんて・・・無謀です。
日本の療術の義務教育課程「正体術倶楽部・手技編」

→ http://www.seitaijutsu.net/index.php?go=FEGBYF

2、今流行りの安心・安全な誰でも知っておきたいゆらし系手技療法。
日本療術の高等学校「調息手技療法・基幹の型&応用編」

→ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=fNywf0


3、体操設計なんて必要ない!まあ、そう早合点しないでください。
動診によって矯正体操を設計しながら左右重心とは?体のゆがみのパターンとは?と言った「日本の整体のルーツ・高橋正体術」を学ぶ日本の療術の専門学校「1分間整体(正体術倶楽部・初級・中級編)ライブ」

→ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?go=JzQEfH

辛口

情報を活かすには

情報を活かすには

あなたは、一度も読んでもいない無料レポートや本、
全然、見てもいないDVD教材
聞いてもいないCDがありませんか?(笑)

いっぱいあるでしょう?(爆)

ぶっちゃけ、私の「無料正体術教室」って
ちゃんと実際に体験してくださった方って1割くらいでしょうか?

「ダンゴ虫ゆらゆら整体」なんてテキストですから
実際にあれを見ながら他者に行なってみられた行動力ある方って・・・
それ以上に少ないことでしょう。

5%以下ではないでしょうか?

悲しいことにあなたの脳も私の脳も痛みを避け快楽を得ようとして行動します。

無料で得た情報によって行動を起こさなくても
損をしない、痛みがないために行動を起こすまでに至らないことでしょう。

これが、やっとの思いで入手することのできた教材ならば
脳は、その代償を得るために行動を起こすことで
損失(痛み)を避けようと頑張ります。

患者から良くなりましたと言う感謝の言葉をいただくと言う快楽を得ることよりも
全く治せないで冷や汗をかく苦痛を避けることの方が脳にとっては重要課題なわけです。

経営的に安定して収入が増えてくると
少額の教材やセミナーでは脳がその代償を得ようと頑張らなくなってきますから
セミナーのような面倒な行動、と高額な受講費と言うダブルの苦痛か
新しいことを学ぶことの快感が行動するための理由として必要になってきます。

かつて、ある手技療法の資料のコピーを数人の方々に送りましたが、
はたして、あの資料を役に立てることのできた方がいたのかどうか・・・

「コピー代払いますから私にもください」と頼まれたこともありますが、
私は、別にコピー代なんてハシタ金は、欲しくないですから
面倒なので勘弁して欲しいです。

まあ、これが数万円とか支払うと脳は本気で行動するでしょうし
情報交換として自分が持っている入手困難な情報と交換することで
良い情報の循環が生まれるのでしょうけど・・・

ちなみに前回(初回)の東京の療術道場では
こうした情報交換が行われました。

しかも、かなり高度な内容のモノがです。

類は友を呼ぶと言いますが、
療術道場に参加される方は、「日本の整体のルーツ」「日本の療術の足し算・引き算」「療術のお里帰り」と言うことで
療術を基礎から学ぼうと言う真摯な姿勢の方々ですから
こうしたより良い方向性が自然と生まれるのではないかと思うのです。

※1分間整体(正体術倶楽部・初級&中級編)ライブ版
「高橋正体術」「左右重心論」を使って動診による矯正体操の設計法を解説した10万円の価値があるDVD教材

→ http://kanzaq.sakura.ne.jp/index.php?%3A1minseitai-salespage

※正体術倶楽部・手技編
相手がお年寄りや身体的な問題を抱えていても施術しやすい優しい仰向けで行う前後ゆらしの手技療法と
四肢のゆがみが体幹をゆがめていると言う思想のもとに四肢からアプローチする「高橋正体術」などの手技療法。

→ http://www.seitaijutsu.net/index.php?%3Asyugihen-sales
プロフィール

正体術指導家神崎

Author:正体術指導家神崎
私は高校生時代に大学病院でもお手上げな位ひどい原因不明の頭痛を鍼灸治療と自己療法で完治できた経験から代替療法に興味をもちました。
薬剤師にはなりましたが、一方では療術による施術を行っていく中、せっかく施術を行っても次回お見えになられた際、元の黙阿弥になっていることが多く、こんなことをいくら繰り返していても何の解決にもならない!
そう思い立ち自己療法として幻と言われた整体のルーツである高橋迪雄師の正体術の伝承を集め始めました。
そして、誰もが自分自身で矯正法を設計できるまでに体系づけることができました。
現在、一般向けにも門戸を開いた唯一の実践的正體術を指導する正体術倶楽部主宰。
薬剤師、鍼灸師 正体術指導家   

肩こり
正体術メルマガ配信中
正体術メルマガ 登録フォーム








*は必須入力です





正体術メルマガ解除フォーム



解除メールアドレス*

*は必須項目です。





正体術メルマガ変更フォーム



登録メールアドレス*



新しいメールアドレス*



新しいメールアドレス(確認用)*



*は必須項目です。



ブログ内検索
検索したいキ-ワードを入力して、「検索」をクリックしてね
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご連絡はこちらから
セミナーの申し込み、お問いあわせは、こちらのメールで

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ